2011年10月22日土曜日

Motorola Droid3とBionicにCyanogenMod7を焼いてみた



Hash of Codes: How CM7 fell onto my Droid 3 (and possibly yours too)
Hashcodeさんスゲー!

とりあえず動くってレベルでsdcardが使えなかったりカメラが使えなかったりします。
このROMというかHashcodeさんmethodの凄い所は既存の/systemを維持したままCustomROMをインストールする事が出来るという事。
ROMはpreinstall領域に入ります。/dataや/cacheは今までと同じパーティション。

DroidBionicにはWebtop用のパーティションも用意されているため、このパーティションを/dataとしてあげれば2つのROMを共存させる事も可能かと思います。(Droid3の場合、/dataのnandbackupを取り、使いたい方のROMをリストアするという形になります、現状)

Webtop使わないなら…ですがね。まぁsdcardにextパーティション切ってそこにWebtop入れるなり/dataをextに入れるなりいくらでもやり方はあるかと思いますが。

たのしくなってきたで!

2011年10月13日木曜日